ふなむしのページ

秋の九州船の旅
②万葉(九州商船:長崎~福江)
(2021/10/14)

万葉(九州商船)
総トン数:1,553トン
全長:86.5m 幅:14.5m
就航:2011年
 

長崎、五島列島、博多で6隻の船を乗り継ぐ船旅を楽しんで来ました。

船名 船社 航路 乗船日
①さんふらわあこばると フェリーさんふらわあ 大阪~別府 10/13
②万葉 九州商船 長崎~福江(五島) 10/14
③五島列島、博多湾の船
④太古 野母商船 福江(五島)~博多 10/15
⑤きんいん1 福岡市営渡船 博多~西戸崎 10/16
⑥クイーンビートル JR九州高速船 博多湾遊覧 10/16
⑦やまと 阪九フェリー 新門司~神戸 10/16


【長崎港】

観光丸(やまさ海運:長崎港めぐり)

軍艦島クルーズの大手やまさ海運は、9月22日に軍艦島クルーズの運航を再開しました。しかし観光丸の長崎港めぐりは運休を継続しています。

マルベージャ(左)、マルベージャ3(右)
(やまさ海運:軍艦島クルーズ)
鷹巢(野母商船:長崎~伊王島~高島)

【九州商船】

九州商船の航路

九州商船は長崎、佐世保と五島列島を結ぶ航路を運航しています。長崎からはフェリーとジェットフォイルが就航しています。
フェリーは万葉と椿の2隻が長崎~福江を3往復/日運航していますが、この日は椿がドック入り中のため万葉1隻で2往復/日の運航です。便により奈留島、奈良尾に寄港します。

【長崎出港】

引佐山と万葉

長崎出港

さるくⅡ(シーマン商会:軍艦島ツアー) 天神(水産庁)
 
元きんいん3(福岡市営渡船)

女神大橋通過

平日の性もあってなんとなく寂しい長崎港でしたが、カッコ良い軍艦島クルーズ船も走っていました。

ジュピター(軍艦島コンシェルジュ:軍艦島クルーズ)

伊王島を過ぎると陸から離れて航行しますが、意外にスマホの電波が受信できます。この航路のほとんどでインターネットが繋がります。

綺麗に晴わたり、暑くもなく、寒くもない、絶好の航海日和です。 

【奈良尾寄港】

長崎から2時間35分で奈良尾港(中通島)に到着します。

奈良尾寄港

万葉はブリッジ下に展望デッキがあり、船首に出られる構造になっていますが、残念ながら閉鎖されていました。

奈良尾港

奈良尾港に着岸中に、長崎港を1時間40分後に出港したジェットフォイル「ぺがさす」が入港してきました。
万葉が先に奈良尾港を出港しましたが、直ぐに「ぺがさす」に追い抜かれました。

ぺがさす(九州商船:長崎~奈良尾~福江)

ぺがさす(九州商船:長崎~奈良尾~福江)

【福江入港】

ニューたいよう(五島旅客船)

福江港を出港した ぺがさす

福江港へは奈良尾港から1時間5分、長崎港からは奈良尾港経由で3時間55分です。

福江港着岸 

【万葉】

万葉は福江港で車両と乗船客を載せた後、長崎港に向け出港して行きました。

万葉(九州商船:福江~長崎)

万葉(九州商船:福江~長崎)

2021年乗船記へのリンク

トップページへのリンク