ふなむしのページ

新きたかみ 見学会
(2019/2/10)

きたかみ(太平洋フェリー) in 名古屋
総トン数13,694トン、全長192.5m、全幅27m

1/21 新きたかみ 名古屋初入港
1/29~1/31 新きたかみ 乗船記
2/10 新きたかみ 見学会


1/25に就航した新「きたかみ」の見学会が名古屋港で開催されたので参加しました。見学会は事前予約制です。

当日は、あおなみ線金城ふ頭駅から送迎社長さんシャトルバスが運行されたので、このバスを利用して金城フェリーターミナルに行きました。

受付をした後,13:30~15:30が見学時間です。受付順に整理券が渡され、整理券のグループ番号順に乗船しました。

横浜の見学会では、車両用のランプウェイから乗下船して車両甲板の見学もできた様ですが、名古屋港では人道橋を使って舷門から乗下船です。

◆◆ きたかみの見学◆◆

整理券には抽選番号が記載されていてグッツやお菓子が当たります。特賞は優待乗船券です。私は残念ながらでした。
見学者には飲み物(ノンアルコール)のサービスがありました。

飲み物のサービス

◆◆パブリックスペース◆◆

パブリックスペースについては、1/29~1/31に乗船した乗船記を参照してください。

◆◆客室◆◆

■特等室

「きたかみ」にはスイートルームがないので特等が最上位の客室になります。特等洋室は船首に6室、特等和室は船首角部屋に4室となり。数が少なくなりました。各部屋にはバスタブが付いています。特等洋室はA期間(通常期)は貸切料金不要で1人で利用できます。

特等洋室

特等和室

■1等室

1等は、4人定員のフォース(12室)と2人定員のクロスツイン(33室)の2タイプがあります。シャワーとトイレが付いています。トイレの便座は、温水シャワー付きになりました。湯沸かしポットと粉末のお茶が用意されています。クロスツインはA期間(通常期)は貸切料金不要で1人で利用できます。

特等、1等のルームキーはICカードです。下船時に返却します。

1等フォース

1等クロスツイン

1等のバリアフリー室が1室あります。かなり広いです。

1等のバリアフリー室

■寝台室

従来のS寝台がグレードアップしてエコノミーシングル(55室)になりました。大きな部屋の中に複数の個室が入っているレイアウトで、外側の扉から入ると両側に簡易個室が並んでいます。各部屋はロックが可能です。TVも付いています。

エコノミーシングル

バリアフリー対応のエコノミーシングルは20室あります。個室内は通常より広くなり、個室外側の通路も広いです。

”大部屋”の中の通路
病室が並んでいるみたい
バリアフリー対応
エコノミーシングル

B寝台とC寝台は設備的には類似していて、見た目の違いは分かりにくいです。B寝台のみ小さいテーブルと鏡があります。カーテンはB寝台はロールカーテン、C寝台は通常のカーテンです。

B寝台

C寝台

■ドライバールーム

ドライバー室は56室で、エコノミーシングルと同じ造りです。

ドライバー室

ドライバー専用のサロンがあります。

ドライバーサロン

■ウィズペットルーム、ペットルーム

最近の新造船ではペットと泊まれる客室の設置が当たり前にになりました。1等ウィズペットルームが2室あります。

1等ウィズペットルーム

ペットハウスとペットテラスもあります。

ペットハウス ペットテラス

■見学終了

1時間30分くらい見学してフェリーターミナルを後にしました。帰りもシャトルバスが運行されていましたがそれには乗車せず、金城ふ頭駅まで歩いて、途中で「きたかみ」の全景写真を撮りました。



2019年乗船記へのリンク
トップページへのリンク