ふなむしのページ

コスタネオロマンチカ
高知・宮崎・釜山クルーズ
(2019/6/24~6/29)
ラウンジとショー

コスタ ネオロマンチカ(コスタクルーズ)
総トン数 57,150トン、全長220.6m、全幅30.8m

(1)寄港地と船内イベント
(2)ラウンジとショー(このページ)
(3)レストランと食事
(4)設備とキャビン
(5)クルーズで出会った船


8階 グランドバー ピアッツアイタリア

昼間のゲーム大会から夜のイベントまで、ほとんどのイベントはここで開催されます。

真ん中のステージでゲーム大会をやっていても、窓際の席では静かに読書する人がいたり、友人と談笑したりする人が居るなど、大きなラウンジなので互いに邪魔されずに共存できる感じです。



9階 キャバレー ビエンナ

プロダクションショーやマジックショーはここで演じられました。映画もここで上映されます。

9階 タンゴ ディスコラウンジ

船尾の景色の良い場所ですが、昼間は使われることが少ないラウンジです。

9階 コーヒー&チョコレート ラウンジ

バイオリンとピアノの演奏をここで聴きました。ケーキ、マカロン、ジェラートが食べられます(有料)。パンフレットに掲載されているチョコレートファウンテンは見かけませんでした。


コスタネオロマンチカのショー

プロダクションチーム(ダンサー&シンガー)とラテンダンサーズの2ユニットいるので、ダンサーが登場してくるショーやパーティー、イベントの数が多いです。1日に複数のショーが演じられることもあります。パーティーでは、ダンサーがオープニングのダンスを披露した後、お客さんもダンスに参加するスタイルです。

6/24
”愛のメロディー”
テノール歌手
GIOVANNI CUCUCCIO
のコンサート
(ピアッツアイタリア)
6/25
”ILLUSIONS”
マジシャンVITUCO
(ビエンナ)
マジックショー
”LATIN”
ラテンダンサーズ
(ピアッツアイタリア)
”BURLESQUE”
プロダクションチーム
(ビエンナ)
6/26

”DISTINATIONS”
プロダクションチーム
(ビエンナ)
6/27
”DREAMS”
マジシャンVITUCO
(ビエンナ)
”VARIETY SHOW”
ラテンダンサーズ
(ピアッツアイタリア)
6/28
”ANIMA ITALIA”
テノール歌手
GIOVANNI CUCUCCIO
のコンサート
(ピアッツアイタリア)
”STAGE&SCREEN”
プロダクションチーム
(ビエンナ)

(1)寄港地と船内イベント
(2)ラウンジとショー(このページ)
(3)レストランと食事
(4)設備とキャビン
(5)クルーズで出会った船


2019年乗船記へのリンク
トップページへのリンク